セーレンプラネット(福井市自然史博物館分館)

トピックス タイトル画像
2017-04-28 14:37:41
 
天文の時間 新番組

「ビリオンサン 星空3次元マップをつくれ」
 5/26(金)から投映開始!
★番組内容★
人間が星までの距離を測る事ができるようになったのは、わずか200年ほど前のことです。
10億個の星の位置を調べるという最新のプロジェクトが完成すれば、天の川銀河のとても詳しい三次元地図ができます。天の川銀河の未来がどうなってゆくのかがわかるようになるだろうと期待されています。
美しいグラフィックで描かれた星や星雲などをワクワクしながらめぐり、ユーモアあふれるアニメーションとともに、人々が宇宙をどのように考えてきたのかを楽しくたどります。
10億個の太陽は私たちに何を語りかけるのでしょうか。

皆さまぜひご覧ください!
​投映は、5/26から、毎週(金・土・日)と祝日の前日、16:00からです。