セーレンプラネット(福井市自然史博物館分館)

トピックス タイトル画像
2018-06-21 17:51:40

天文の時間「HORIZON~宇宙の果てにあるもの」​

 

天動説と地動説をめぐる論争。歴史は再び繰り返される…ハッブルの発見をもとに、宇宙膨張を説いたルメートル。しかし彼の学説はまったく受け入れられなかった。当時の科学者は宇宙は昔から大きさを変えないという定常宇宙論を支持していたのだ。しかし38年後、宇宙膨張の証拠である宇宙背景放射が、ペンジアスとウィルソンによって発見される。そして宇宙背景放射の壁の向こうには宇宙誕生の秘密が隠されていたのだ。

 

投映日時:毎日 14:30~15:15(休館日を除く)
  

詳しい投映スケジュールはこちら