セーレンプラネット(福井市自然史博物館分館)

番組一覧 番組一覧
番組一覧
この時間の投映は「学校団体専用」です。
次回投映
10月20日 (金)
この時間の投映は、「学校等団体優先」となっています。
次回投映
10月20日 (金)
星空の時間「変光星-ミラ、ミラレル?-」
星座解説プラネタリウム番組
一般向け
全編生解説でお送りする星空さんぽ。今夜、福井から見上げる星空から季節の星座を探しに行きます。明るい星が少ない秋の星空には、明るさを変える不思議な星「変光星」が輝いています。星の名前をたよりに、宇宙の不思議に触れてみませんか?個性豊かなスタッフによるライブ投映をお楽しみください。
投映時間
45分
次回投映
10月20日 (金)
「9次元からきた男」
全天周型映画
一般向け
素粒子のミクロの世界から宇宙のマクロの世界、そして現在からはるか
昔、宇宙誕生の瞬間まで、変幻自在に時空を移動していく男。その男をつかまえれば、あらゆる謎が解けるという。

物理学の究極の景色を映像化した新感覚ドーム映像。監督・清水崇、監修・大栗博司。
投映時間
45分
次回投映
10月20日 (金)
ふくいブルーは語る -日本形成2500万年の時-
学習番組全天周型映画
一般向け
福井の地で、古くから石材として広く用いられてきた「笏谷石」。
この笏谷石を中心に日本列島の成り立ちや大地の動きを知るサイエンス番組。
全天周実写動画、タイムラプス、空撮、全ての撮影を「8K」で実施。これらの高精細な素材を使用し、超高解像度の映像制作に挑戦!
脚本:今野 利秋 / 監督:高橋 稜 / ナレーター:大場 真人 鶴 ひろみ
※「ふくいブルー」は福井窯業株式会社の登録商標です。
投映時間
45分
次回投映
10月20日 (金)
「星うたー夜空とあなたの物語ー」
音楽の時間
一般向け
「星を見たい」と思う時に聞きたい音楽はありますか?
星や月にまつわる楽しい音楽を聴きながら、この空間でしか味わえない素敵な時間を一緒に過ごしましょう。
投映時間
45分
次回投映
10月20日 (金)
「はるちゃんとほしのどうぶつえん」
子どもの時間
幼児向け
子どもの時間は、親子で楽しめるプログラムです。
星空を眺めた後に「はるちゃんとほしのどうぶつえん」が始まります。
一番星探しやお星さま同士を線で結び楽しみながら、星座を一緒に探しにいきましょう。
「はるちゃんとほしのどうぶつえん」のあらすじ
はるちゃんは、ひつじのぬいぐるみのアリーといっしょに、ほしのせかいにきました。そこにはせいざのどうぶつたちがいる、ほしのどうぶつえんがあるのです。はるちゃんといっしょにほしのどうぶつたちにあいましょう!
投映時間
40分
次回投映
10月21日 (土)
ポラリス
キャラクター番組
一般向け
福井と物語の舞台となっている北極と、星の動き方や見え方の違いを見ていただいた後に、「ポラリス」が始まります。
<あらすじ>
北極と南極の氷のナゾを解くために宇宙に飛び出した、シロクマのレナードとペンギンのジェームズ。
出会ったのは宇宙の絶景と絶体絶命の大ピンチ!?正反対な二人が繰り広げるコミカルな宇宙大作戦を目撃しよう!

©Planétarium de Saint-Etienne production
投映時間
45分
次回投映
10月21日 (土)
リラックマのプラネタリウム+アロマ
プラネタリウム番組キャラクター番組ヒーリング番組
一般向け
プラネタリウムのドームスクリーンに、リラックマが登場します。
遠くにあるように見えて、本当はすぐそばにある星の世界を、リラックマたちと一緒にだららん、と旅しましょう。

セーレンプラネットでは「映像」と「アロマ」を組み合わせて、より心地よい旅を演出します。
宇宙をイメージしたアロマに包まれながら、特別な夜をお過ごし下さい。

©SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
投映時間
45分
次回投映
10月21日 (土)
「ビリオンサン 星空3次元マップをつくれ」
天文の時間
一般向け
人間が星までの距離を測る事ができるようになったのは、わずか200年ほど前のことです。
10億個の星の位置を調べるという最新のプロジェクトが完成すれば、天の川銀河のとても詳しい三次元地図ができます。天の川銀河の未来がどうなってゆくのかがわかるようになるだろうと期待されています。
美しいグラフィックで描かれた星や星雲などをワクワクしながらめぐり、ユーモアあふれるアニメーションとともに、人々が宇宙をどのように考えてきたのかを楽しくたどります。
10億個の太陽は私たちに何を語りかけるのでしょうか。
投映時間
45分
次回投映
10月23日 (月)
星々の約束
全天周型映画
一般向け
福井出身の俳優・津田寛治と、女優・高橋愛の初めての共演で、「福井」を舞台に繰り広げられるミステリー作品。

地質学の大学教授・岸田繁彦(津田寛治)とその助手・中沢菜海(高橋愛)のもとに、室町時代に描かれた、現存する日本最古の星図「天之図」が届けられ、そこから物語が始まる。

高解像度4K全天周フル実写ドラマ

脚本:桂 いちほ / 撮影:角田 真一 / 音楽:川縁 清志 ナナ・イロ / 制作プロデューサー:元 安司 / 監督:瀬木 直貴
投映時間
30分
次回投映
10月23日 (月)
映像の時間「こまねこのクリスマスー迷子になったプレゼントー」
キャラクター番組
一般向け幼児向け
人形をひとコマひとコマ撮影する“こま撮り”アニメーション「こまねこ」が、プラネタリウムにやってきました。クリスマスを舞台に、こまちゃんと家族の絆をあたたかく描きます。
投映時間
45分
次回投映
11月4日 (土)
映像の時間「いのち輝くサンゴの海」
全天周型映画
一般向け
この番組は、超高画質4Kカメラで美しい沖縄のサンゴ礁を撮影した、ネイチャードキュメンタリー作品です。
海の生き物たちは、月の引力が作り出す潮の満ち干によ大きな影響を受けています。それら海の生き物たちの生態を、臨場感に満ちたドーム映像によって、あたかも南の海の中にいるかのような没入感を味わえる作品です。監督:中川西 宏之
投映時間
45分
次回投映
11月4日 (土)
特別イベント「皆既日食をドームシアターでバーチャル体験しよう!」
特別イベント
一般向け
~日食を記録したドーム映像に包まれて、2017北米皆既日食を体感してみよう~
今年8月の「北米皆既日食」の様子を、和歌山大学の尾久土 正己氏がオレゴン州で撮影したドーム映像を、日本で初めて「8Kドームシアター」で投映します。日食の解説と映像によるバーチャル体験をお楽しみください。合わせて、当館スタッフが、ミズーリ州で撮影した写真も紹介します。

料 金  200円(全席自由・年齢区分はありません。)
定 員  150人
★チケットは11月2日(木)からセーレンプラネット インフォメーションで販売します。
★年間パスポート・障がい者手帳などはお使いいただけませんのでご了承ください。
投映時間
50分
次回投映
11月5日 (日)
特別イベント「天空の音楽会~フルートコンサート~」
特別イベント
一般向け
福井出身のフルート奏者「田賀優及子さん」のフルートの音色と秋の星空のコラボレーション。スタッフによる秋の星座の解説と、笛にまつわる星座の神話に絡めた演奏と演出をお楽しみいただけます。

料 金  前売り500円・当日600円
(全席自由・年齢区分はありません。)
*チケットは10/1からセーレンプラネットインフォメーションで販売します。
*年間パスポート・障がい者手帳などはお使いいただけませんのでご了承ください。
定 員  150人
投映時間
45分
次回投映
11月11日 (土)