セーレンプラネット(福井市自然史博物館分館)

番組一覧 番組一覧
番組一覧
学校団体専用
この時間の投映は「学校団体専用」です。
次回投映
4月25日 (水)
学校等団体優先
この時間の投映は、「学校等団体優先」となっています。
次回投映
4月25日 (水)
星空の時間「今夜の星空さんぽ」
星座解説
一般向け
満点の星を楽しみたい方にオススメ!担当者によって星空の紹介の仕方や雰囲気が違う、個性際立つ星空生解説の時間。季節ごとに紹介する星や星座・スタッフと一緒に、今夜の星空を散歩しませんか?
投映時間
45分
次回投映
4月25日 (水)
470億光年の,その先へ -宇宙のはてをさがす旅-
全天周型映画
一般向け
夜空は星であふれているのに、昼間のように明るくならないのはなぜでしょう? それは、星の世界がとても広いから。それでは、この星たちはいったいどこまで続いているのでしょう? そして…星空の果てはどんな世界なのでしょう。さあ、科学の目で覗いてみましょう。宇宙の不思議を伝える“サイエンス・ファンタジー”をお届けします。
投映時間
45分
次回投映
4月25日 (水)
「9次元からきた男」
全天周型映画
一般向け
素粒子のミクロの世界から宇宙のマクロの世界、そして現在からはるか
昔、宇宙誕生の瞬間まで、変幻自在に時空を移動していく男。その男をつかまえれば、あらゆる謎が解けるという。

物理学の究極の景色を映像化した新感覚ドーム映像。監督・清水崇、監修・大栗博司。
投映時間
45分
次回投映
4月25日 (水)
「アニメ映画の世界」
音楽の時間
一般向け
アニメの世界観に引き込まれる要素には音楽が重要な役割を担っています。これまで 観た映画アニメで思い出すシーンにインパクトのある音楽が流れているはずです。ドームシアターでアニメの世界で聴いたことのある曲とともに新たな物語を描いてみませんか。
投映時間
45分
次回投映
4月27日 (金)
ふくいブルーは語る -日本形成2500万年の時-
学習番組全天周型映画
一般向け
福井の地で、古くから石材として広く用いられてきた「笏谷石」。
この笏谷石を中心に日本列島の成り立ちや大地の動きを知るサイエンス番組。
全天周実写動画、タイムラプス、空撮、全ての撮影を「8K」で実施。これらの高精細な素材を使用し、超高解像度の映像制作に挑戦!
脚本:今野 利秋 / 監督:高橋 稜 / ナレーター:大場 真人 鶴 ひろみ
※「ふくいブルー」は福井窯業株式会社の登録商標です。
投映時間
45分
次回投映
4月27日 (金)
記念日の星空
星座解説
一般向け
開館記念 特別投映「記念日の星空」

開館記念日と、ご来館頂いた方の記念日(抽選)の星空を投映します。
スタッフの生解説でお送りします。

特別料金300円
※年間パスポート・障がい者手帳などでの入場はできません。
投映時間 30分
次回投映
4月28日 (土)
開館記念日・特別編成 星々の約束
特別イベント
一般向け
福井出身の俳優・津田寛治と、女優・高橋愛の初めての共演で、「福井」を舞台に繰り広げられるミステリー作品、開館記念映画。

「開館記念日・特別編成」
特別料金300円
※年間パスポート・障がい者手帳などでの入場はできません。

投映時間
30分
次回投映
4月28日 (土)
「朝倉ゆめまるの宇宙大作戦!-アカイホシの謎を追え!-」
子どもの時間
今年、地球に大接近するアカイホシを朝倉ゆめまると一緒に目指し、宇宙に飛び立とう! たくさんの困難を乗り越えて、果たしてキミは謎のアカイホシに辿り着くことが出来るかな?朝 倉ゆめまるの宇宙大作戦!始動開始!
投映時間
40分
次回投映
4月29日 (日)
特別投映「8Kってなぁに?」
特別イベント
一般向け
8Kとはどのくらいすごいのか?様々な解像度の画像と見比べてみましょう。時間内には8Kで作られた番組もご覧いただけます。
※通常料金
投映時間 45分
次回投映
4月29日 (日)
星々の約束
全天周型映画
一般向け
福井出身の俳優・津田寛治と、女優・高橋愛の初めての共演で、「福井」を舞台に繰り広げられるミステリー作品。

地質学の大学教授・岸田繁彦(津田寛治)とその助手・中沢菜海(高橋愛)のもとに、室町時代に描かれた、現存する日本最古の星図「天之図」が届けられ、そこから物語が始まる。

高解像度4K全天周フル実写ドラマ

脚本:桂 いちほ / 撮影:角田 真一 / 音楽:川縁 清志 ナナ・イロ / 制作プロデューサー:元 安司 / 監督:瀬木 直貴
投映時間
30分
次回投映
4月29日 (日)
特別投映「宇宙へレッツゴー!!」
特別イベント
一般向け幼児向け
スタッフが生解説で投映し、みなさんに選んでいただいた惑星に行くことができます。
※通常料金
投映時間 45分
次回投映
5月1日 (火)
「HORIZON ~宇宙の果てにあるもの」
天文の時間
一般向け
天動説と地動説をめぐる論争。歴史は再び繰り返される…ハッブルの発見をもとに、宇宙膨張を説いたルメートル。しかし彼の学説はまったく受け入れられなかった。当時の科学者は宇宙は昔から大きさを変えないという定常宇宙論を支持していたのだ。しかし38年後、宇宙膨張の証拠である宇宙背景放射が、ペンジアスとウィルソンによって発見される。そして宇宙背景放射の壁の向こうには宇宙誕生の秘密が隠されていたのだ。
投映時間 45分
次回投映
5月1日 (火)
「ぼのぼの 宇宙から来たともだち」
子どもの時間
ラッコの子供・ぼのぼのの前に現れた、自分そっくりな宇宙人・ボノボーノ。彼と宇宙のヘンなモノを集めるため、ぼのぼのは仲間たちと宇宙旅行へ!プラネタリウムドームいっぱいに、夢と笑顔があふれる冒険が始まります!
投映時間
40分
次回投映
6月2日 (土)