セーレンプラネット(福井市自然史博物館分館)

イベント情報 イベント情報
2017-03-05 13:01:46
■特別展ワークショップのお知らせ!!

開催場所:多目的室
(入場には展示室観覧券が必要となります。料金については利用案内・料金をご覧ください。)
各回、多目的室前にて受付します。
定員になり次第受付終了となります。


「地球外生命体を想像してみよう」


 

3月18日(土)から多目的室で開催する「特別展 SETIってなぁに?」
に関連したワークショップです。

開催日時                                           

3月18日(土)~5月7日(日)までの、
毎週土曜日・日曜日と祝日 15:20~

あなたは宇宙にも生命がいると思いますか?
​もし、地球以外にもいるとしたら、どんな姿でどんな生活をしているのでしょうか?
​特別展「SETIってなぁに?」に関連して、スタッフと一緒に環境という視点から
生命について考えてみましょう。

所要時間20分程度。

【開催場所】
多目的室(展示室内)

【参加料】
​無料

【定員】
10名

​【受付】
​開催時刻までに多目的室前にお越しください。

 

 



 

 

 
 
2016-09-28 09:00:00





☆ トラベルガイド ☆
  当館スタッフが展示室の楽しみ方を紹介する、トラベルガイド。
  常設展示室は5つのツアーでご紹介。
  各回15分間程度で、当日ご参加いただけます。

【開催日時】

 毎月 土・日・祝日 春休み期間中の平日(3/27、29~31、4/3)
 
13:45~ 

 【常設展示室トラベルガイド】
  常設展示室への観覧券が必要です。いずれも常設展示物の解説や使い方、見どころなどをスタッフが紹介します。

「お月見の間ツアー」
   養浩館庭園にある、「御月見ノ間」。ここで松平家の人々は池に映る月をみていました。そんな月にまつわるツアー。

「天之図ツアー」
   重要文化財「天之図」。朝倉氏が瀧谷寺に寄贈した、日本最古の星図だといわれています。天之図の紹介と、古代中国の星座と私たちが知る西洋の星座を比べて見ましょう。

「水月湖ツアー」
   三方五湖の一つ、水月湖。この湖底をボーリングすると「年稿」と呼ばれる「ものさし」があるのです。そのものさしとは? 実物資料をご覧いただきながら、世界的にも貴重な年稿を紹介します。

「ちょうどいい地球ツアー」
   地球には様々な生き物がたくさんいます。その生き物すべてのためには「○○と地球のちょうどいい距離」が重要なのです……。さて、「○○」とは何でしょうか?ツアーで紹介します!

「大宇宙ツアー」
   誰もが「宇宙に行ってみたい!」そう思ったことがあるはず。太陽系の惑星から遠くの星たちまで、「ユニバーストラベラー」を使って宇宙旅行しましょう!