セーレンプラネット(福井市自然史博物館分館)

最新の天文情報 タイトル画像
2022-09-18 11:58:53

 

 ~2022年の天文現象~

 

11月8日      皆既月食
12月1日        火星接近

12月14日      流星群

詳細は随時公開予定sign01

 

2022-09-18 11:58:36

 昨年に続き、今年は11月8日に皆既食が起こります。月食は一晩のうちに月が欠け、再び満ちていくように見える現象のことです。毎年必ず見ることができるわけではありませんが、数年に1度程度は観測のチャンスが巡ってきます。特に皆既食の際は、赤銅色(しゃくどういろ)に輝くことで知られており、注目を集めます。

2021年11月に観測された部分月食の様子
(月食の仕組みについては、こちら をご覧ください。)
 

2021-10-12 16:55:28

 月あかりを避けて観察しましょう!ふたご座流星群
図1. 2021年12月14日0時頃の空 ©StellaNavigator/AstroArts(一部加筆) 

2021-10-10 16:55:28

 「月と惑星を観察しよう!」
 
 冬は明るい星が多く星座が華やかな季節ですが、今年は月と惑星にも注目です。12月7日から3日連続で、月と惑星が接近して見える日がやってきます。



図1:2021年12月7-9日18時頃の月と各惑星の位置関係
© StellaNavigator/AstroArts(一部加筆)
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次ページ >>